Bizread|WOWGOLF (株式会社WOWCNS)|インタビュー記事
TOP企業検索 > WOWGOLF (株式会社WOWCNS)


新世代の高性能ゴルフシミュレーターを用いた新規ビジネスを提案
WOWGOLF (株式会社WOWCNS)
代表取締役
李 豊和 氏
DATA
住所:福岡県福岡市博多区千代6
事業:ゴルフシュミレーター販売・システム開発
設立:0年月日
H P:http://www.wowgolf.top/
いつでも、どこでも、誰でもゴルフを楽しめる世界をつくる―。プロジェクターで映写されたスクリーンに向かって本物のゴルフクラブでゴルフボールを打つゴルフシミュレーターは、打ったボールをセンサーで感知したデータをもとにスクリーン上で再現していく。ゴルフシミュレーターは2000年頃に韓国で開発・商品化されて、世界中に普及する台数のうち8割は韓国製だ。サムスン電子の技術者だったキム・ヨンチャン会長が設立した株式会社GOLFZONは、リアルな再現力やエンターテインメント性などのマシン性能が高く評価されて現在、ゴルフシミュレーターの世界シェアで70%を誇るトップメーカーだ。
GOLFZONのゴルフシミュレーターは、アジアを中心に43カ国5800施設以上に採用され、オンライン会員は100万人を超える。日本には2005年2月に進出して現在、全国の300施設以上で導入されている。
GOLFZONの九州地区正規販売店である「WOWGOLF」(運営会社 株式会社WOWCNS)代表である李豊和氏に「GOLFZONDRIVING RANGE(GDR)の魅力や特徴、さらに新規ビジネスの可能性などについて伺った
人気を呼ぶ新世代ゴルフシミュ レーターの魅力
東京や大阪などの大都市では最近、新型のゴルフシミュレーターを設置したゴルフ関連施設や飲食店、イベントなどが増えて、大いに賑わっています。ゴルフシミュレーターの発祥地・韓国では、市街地の至るところにゴルフシミュレーターを設置した屋内ゴルフ練習場や専門店舗、飲食店、複合施設などがあって大変な人気です。
今から10年前に日本で登場したゴルフシミュレーターの旧機種はゴルファーにとって、ゲーム機感覚でお酒を飲みながら楽しむバースタイルが主流でした。その後、高性能な新型ゴルフシミュレーターが開発されるようになってマシンの性能や機能は飛躍的に高まりました。中でもGOLFZONの最新機種はセンサーの精度が格段に高まってスピン測定も可能になり、一層リアルなシミュレーションを実現しています。また、ゴルファーの成績管理はカードリーダーでデータ蓄積が可能になり、カード一枚で簡単に操作できて大変機能的です。このような飛躍的な性能向上の背景として、メーカーで唯一ソフトとハードを自社で開発して続けるGOLFZONの商品開発力が挙げられます。オンライン化でゴルフシミュレーター間をつなげることで、各店舗のゴルファー同士でスコアやランキングを競争でき、ゴルフコンペやプロツアーも開催されて盛り上がっています。
世界シェアで7 割を誇る GOLFZONの新機種GDR
ゴルフシミュレーターのトップメーカーであるGOLFZONの新商品「GDR」は、室内でのゴルフ練習を最適化したマシンであり、ハーフラウンド(6コース分)のシミュレーション練習をセルフで楽しめます。これらの性能については、米LPGA(全米女子プロゴルフ協会)からゴルフシュミレーターとして、世界で初めての公認を得ています。また、メンテナンス面においてもオンライン活用で対応しており、この他社に無いサービスも好評です。GDR導入後もユーザーの要望に合わせて、マシン性能を随時バージョンアップさせていきます。
「GDR」を活用した新たな収 益ビジネスの可能性
ゴルフは年齢や性別に関係なく、楽しめるスポーツであり、ジュニアからお年寄りまで幅広い方々にGDRのシミュレーションゴルフを楽しんでいただきたいと考えています。これまでGDRは室内のゴルフ練習場やゴルフ専門店、ゴルフ工房、スポーツジム、飲食店などに採用いただき、お客さまからご好評をいただいております。また、ゴルフスタジオでの指導をしているティーチィングプロらにとって、GDRはお客さまの練習や管理の手助けになる一方、経営者サイドにとっては人件費の削減や退会率の大幅改善ができると喜ばれています。このほか、企業経営者の方々が、福利厚生施設として導入した事例も数多くあります。
最近では、ショッピングモールをはじめとする商業施設での集客イベントや商店街の空き店舗対策として、ご活用いただくケースが増えています。今後は、デイサービスをはじめとする高齢者向け施設で共有のレジャー機器としてもシミュレーションゴルフを楽しんでいただけると考えています。ゴルフ以外でも、プロジェクターとスクリーンを使用し、カラオケの機器やDVD等の映画鑑賞、お子様の発表会や運動会の上映会なども利用でき、色々と楽しめる共有のレジャー空間としての提案をしていきたいです。
GDRの設置は簡単で、ゴルフスイングができる広さ(推奨スペース3.2メートル×6メートル)さえあれば設置は可能です。空きスペースを活用した既存のお客さまへのサービス提供をはじめ、新たな収益ビジネスに向けた新規顧客の獲得などの提案も行っています。ご興味をお持ちの方々には、GDRを無料で2週間貸し出していますので、お気軽にお問い合わせください。
「GDR」2週間無料設置キャンペーン実施中!(詳細はお問合せを)
商業施設・会社の福利厚生・高齢者の健康づくり・空きテナントや既存スペースの活用などシーンも様々。
ケタ違いな再現力・簡単な操作・データ分析・実践的な練習モードなど体験してもらいたい「4つのポイント」