Bizread| ホテルセキア リゾート&スパ (株式会社シーエイチアイ)|インタビュー記事
TOP企業検索 > ホテルセキア リゾート&スパ (株式会社シーエイチアイ)


「ホテルセキア」の フォレストミーティング 「森の温泉会議」が話題!
ホテルセキア リゾート&スパ (株式会社シーエイチアイ)
支配人
石橋 弘章 氏
DATA
住所:熊本県玉名郡南関町大字関村1556 セキアヒルズ
事業:ホテル事業
設立:1998年04月18日
H P:http://www.sekiahills.co.jp
【 都会の雑踏を離れて、非日常空間で心を解き放ち新しいアイディアや組織のコミュニケーション力を高める 】古来、交通の要衝であり、江戸時代には関所も置かれていた熊本県南関町。福岡県と熊本県との県境に面した南関町の緑豊かな丘の上に建つ「ホテルセキア」は、南欧風リゾートホテルを思わせる大型施設だ。通常、ホテル経営では宿泊部門、宴会部門、レストラン部門を事業の三本柱にするケースが多い。そうした中、ホテルセキアでは新たな事業の柱として、企業向けの新サービスを本格的に立ち上げた。
フォレストミーティング 「森の温泉会議」とは何か
創造的なビジネスアイデアの考案や画期的なビジネスモデルの創出、コミュニケーションの円滑化、心身のリフレッシュ、社内の一帯感づくり……。最近、企業サイドは、これらの目的実現に向けて通常のオフィス空間を離れ、海辺や高原、山中などでリゾートミーティングやオフサイドミーティングと呼ばれる新たなスタイルのミーティングを開く機会が増えています。
緑豊かな森を眺める丘の上にある当ホテルでは、10人から300人規模の企業向けに「フォレストミーティング」というコンセプトでの新たな企業ミーティングのスタイルを提案しています。具体的には、1泊2食付で会議室2日間使用可能なビジネスパックプラン「森の温泉会議」をご提供しています。「森の温泉会議」では、会議後の温泉や森林浴、さらにスポーツやレジャーもお楽しみいただけます
オフィスミーティング v s フォレストミーティング
通常のオフィスミーティングと、私たちが提案するフォレストミーティング「森の温泉会議」とでは大きく違います。例えば、社内でいつでも実施できるオフィスミーティングは、経費や時間も掛からず、日常業務も並行できるのがメリットです。その半面、従来通りの環境下では新たな発想やアイデアが出にくい上に、日常的な電話やメールなどで会議に集中できないというデメリットがあります。
それに対して、緑豊かな非日常空間で開催するフォレストミーティング「森の温泉会議」では、前向きなアイデアや意見が出やすく、寝食を共にすることでの連帯感が生まれ、コミュニケーションが深まるというメリットです。また、旅行感覚でハッピーな気分になり、日常を離れた環境に身を置くことで気分転換やリフレッシュができます。
たしかに「森の温泉会議」では、事前準備を必要とする上、経費や移動時間が発生するという難点もあります。しかし、この点について、ある経営者の方は、「福岡市内での社内会議の開催後に懇親会や二次会へ繰り出す経費や時間を考えたら、ホテルセキアで『森の温泉会議』を開いた方が合理的だと思う」という見解もいただいております。
フォレストミーティング「森の温泉会議」では、〝みんなが集う場〞を提供している点が重要ポイントだと考えます。豊かな緑に囲まれて行う会議は気持ち良い前向きなミーティングとなり、将来に向けた新たな事業の構築や経営方針の策定などに有効です。また、社内コミュニケーションの活発化による新たな気づきや団結力アップに加えて、自社の将来像を社員間でも共有できることも期待できます。
福岡・九州から集まりや すいホテルセキアのフォ レストミーティング「森 の温泉会議」
福岡市内から車で1時間、九州新幹線では近隣の新大牟田駅まで30分で到着します。また、当ホテルは九州自動車道南関インターに近いため、九州各地から集まりやすい点も好評です。
一方、当ホテルから車で30分圏以内に8つのゴルフ場があり、さらに世界遺産に登録された各施設まで30分ないし40分で行けるため、アフターコンベンションとしても人気です。
私どもでは今後のサービス品質のさらなる向上に加え、施設面での充実化に向けて、遊休スペース・建物を活用したセミナーハウス開設も検討しています。
福岡・九州の経営者・ビジネスリーダーの方々には、豊かな自然の中でゆったりと温泉に浸かりながら、社員と一緒に自社の〝未来〞を考えていく前向きなミーティングを検討されてみては、いかがでしょうか。どうぞ、お気軽にご相談ください。